貧血の対策方法は?

MENU

貧血の対策方法は?

貧血の対策には、栄養をとること!それだけが唯一の方法だと思っている人もいるかもしれません。実際、栄養のバランスをよくし、赤血球を作る成分をしっかりとりこんでよく吸収させることが大切です。

 

しかし、限られた栄養素だけをとるだけでは、貧血の予防に関わる栄養の働きが悪くなってしまうこともあります。

 

また、栄養をとるだけでは、貧血は完全には対策できできないのです。では、どんな対策法があるのかを見ていきましょう。

 

参考:急な貧血の対策

 

健康な赤血球を作る栄養を

 

貧血が赤血球内のヘモグロビン不足からきていることからも、ヘモグロビンの要素である鉄分や葉酸、ビタミンB群の摂取は欠かせません。

 

特にこれらの成分が不足しがちな人は、意識して食事をとるようにしましょう。食事からは十分に栄養をとれないという場合、効果的に栄養を摂取できるサプリメントの使用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

貧血対策に良いサプリメントも出ているので、狙った栄養を逃さずにとることができます。

 

睡眠をしっかりとる生活習慣

 

せっかくの血液を作る鉄分をとっても、睡眠不足では吸収力が落ちてしまいます。これはあまり知られていないことですが、睡眠をしっかりとっておかないと体に栄養素がまわりにくくなるため、どんなに忙しいときでも最低限の睡眠は欠かさないようにするのが貧血を防ぐ秘訣です。

 

寝るだけで貧血を防げるのですから、これほど楽なことはないのではないでしょうか。また、身体が冷えているときには血液のめぐりが悪くなっています。

 

冷え性の人は貧血になりやすい傾向があるので、いつも体を温めておくように努力しましょう。湯船につかる入浴をして体を温めてから眠るようにすれば、熟睡もできて一石二鳥ですよ。

 

参考:貧血対策に良い食事、食べ物など